▲ TOPへ
title

ドイツ製 フリッチュ社 ユニバーサルカッティングミル P-19

特長 装置タイプ 粉砕工程 安全機構・構造
試料について アクセサリー 粉砕例 仕様

このページを印刷 ▶

紹介動画

紹介動画1 - 粉砕 -

動画サイズ:19.4MB
再生時間:2粉44秒

紹介動画2 - 清掃 -

動画サイズ:15.8MB
再生時間:2粉22秒

特長

subtitle
model_type

装置は2種類

50~700rpmの高トルクな低速タイプと、300~3000rpmの高速タイプの2種類を用意しました。

speed

回転数の可変制御

モーターの可変制御を採用したことで、試料によって回転数の調整が可能です。

rock

安全機構

本体扉と受皿の2ヵ所にはインターロック機構を採用し、さらには駆動モーターにブレーキ機構を採用しています。

clean

構造

装置停止時や清掃時には、本体のハウジングとカバーを切り開くことができます。

sample

投入サイズ

最大70×80㎜サイズの大きな試料を投入できます。

cyclone

フリッチュサイクロン

粉砕時の発熱を軽減しつつ、より細かいふるいで粉砕が可能なアクセサリーを用意しました。サイクロン分離により試料が瓶に回収されます。

setting

スタンド

専用スタンドを3種類用意してします。頑丈で省スペース、作業性に優れた設計となっています。

sieve

ふるい

ふるい目は梯型穴と角形の2種類があります。新たに取り扱いやすいカセット方式を採用しております。

container

大容量受皿

標準受皿以外にも大容量受皿さらにはサイクロンダストチェンバーを供用する方式もございます。

装置タイプ

hightype

高速タイプ

300~3000rpmの間で100rpmずつの可変調整の制御ができます。比較的に多くの試料に対応しています。

回転数300~3000rpm (100rpm単位)
刃の周速1.57~15.7m/s
トルク30Nm (380~460V時)
備考 10cmの棒先に30kgの重りを取り付けた場合のねじれの強さを発生させつつ、周速約6~56km/hで刃が回転して切断や粉砕します。
hightype

低速タイプ

70~500rpmの間で10rpmずつの可変調整の制御ができます。硬く弾力性のある試料や熱で熔融しやすい試料、比重の軽く舞いやすい試料などに有効です。

回転数50~700rpm (10rpm単位)
刃の周速0.26~3.66m/s
トルク67Nm (380~460V時)
備考 10cmの棒先に67kgの重りを取り付けた場合のねじれ強さを発生させつつ、周速約1~13km/hで刃が回転して切断や粉砕します。

粉砕工程

subtitle

1.装置始動~投入

STARTボタンを押して装置を運転させて、試料を装置上の投入口へ投入します。同じく装置上部にある押し込み棒を使用して、試料を粉砕室内に押し込みます。

2.切断、粉砕、解砕

試料は、鋭利な回転刃と3枚の固定刃によって、すばやく効率的に切断および粉砕されます。

3.ふるい分け

切断および粉砕された試料は、セットされたふるい目を通過した試料のみ受皿へ回収されます。試料はふるい目以下になるまで粉砕室内に残る設計です。

4.回収

ふるいを通過した試料は、装置下部にセットされた受皿へ落下します。

motion

安全機構と構造

subtitle
lock

インターロック

本体の扉と受皿に2箇所にインターロックを装備しています。すべてのインターロックがロックされることで運転が可能となります。

motorbrake

モーターブレーキ

運転中に、操作パネルのSTOPボタンを押すことで、回転刃にブレーキをかけてすばやく運転を停止します。

open

粉砕室OPEN

装置停止時は、本体のハウジングとカバーを切り開くことができます。清掃作業や回転刃やふるいの交換作業をスムーズに行なうことができます。

試料について

size

試料サイズ

70x80mmサイズの試料を投入できます。また長尺ホッパーでは約Φ30mmまで投入できます。試料の厚さは試料によって異なります。

final

最終粒度

0.2mmふるいをセットした場合では200um(0.2mm)へ粉砕されます。またふるい目のサイズによって、0.2~6.0mmの間で調節が可能です。

volume

処理量

装置性能の最大処理量は60L/hです。受皿の許容量によって実際の処理量は異なります。

type

試料の種類

プラスチック、ゴム、紙、繊維、木材、穀物、植物、飼料、食品、電子基盤などに粉砕処理に適しています。

アクセサリー

回転刃・固定刃

高速で効率的な粉砕だけでなく、熱の発生の軽減や粉砕時の衝撃音の軽減も考えて設計しました。特にタングステンカーバイト製の刃は、グラスファイバー付きのPCBスクラップの粉砕が可能です。

ストレート

ストレートカッティング型

高硬度ステンレス製

試料を斧で切り刻むように切断します。比較的大きな試料を粉砕する場合に有効です。

V型

V型

① 高硬度ステンレス製
② タングステンカーバイド製

特徴的な刃の形状は、ハサミのように試料を切断します。繊維状やビニール系試料に有効です。

ディスク型

ディスク型

③ タングステンカーバイド製

新設計された回転刃で、シュレッダーのように試料を粉砕します。比較的に硬い試料に適しています。

固定刃

固定刃

① 高硬度ステンレス製
② タングステンカーバイド製

回転刃と同材質をご用意しています。

カセット型ふるい

ふるい

0.25~6.00mmまでの多くのふるいを用意しました。過酷な粉砕状態に耐えられるように頑丈に、また取り出しやすく設計しました。

角形穴

角形穴 ステンレス316L製

4.00mm・6.00mm

試料が通過しやすく、大きい試料の粉砕の前処理に有効です。

梯形穴

梯形穴 ステンレス316L製

0.20mm・0.25mm・0.50mm・0.75mm・1.00mm・1.50mm・2.00mm

特殊な形状の穴は、縦方向に抜けにくく、均一性が高い試料に仕上がります。

ホッパー(投入口)

長尺用ホッパー

長尺試料用 標準ホッパー

長尺試料用

わらや稲等の長い試料に有効です。サイクロンダストチャンバーシステムとの組み合わせが可能です。

ホッパー

上部フタ付き ホッパー

押し込み棒付き

大半の試料に適応できるタイプです。大きな試料の粉砕時に有効です。

316L製ホッパー

長尺試料用 316L製ホッパー

ステンレス316L製

ステンレス316Lで作られた耐久性の高いホッパーです。

受皿

3L

標準受皿

3Lタイプ

重量が軽く、少量テストに有効です。

10L

大容量用受皿

10Lタイプ

比較的大量処理に有効です。

60L

サイクロン用 60L容器

60Lタイプ

ハイパフォーマンスサイクロンセパレーター専用の大量60L容器です。連続処理時のふるいの目詰まりや発熱を軽減しつつ、大量処理が可能です。

RoHS対策用 カッティングツール (クロームフリー)

V型

回転刃と固定刃セット

① V型ローター
② ストレートカッティング型ローター
ふるい

① 角形穴ふるい

4.00mm・6.00mm 8.00mm

② 梯形穴ふるい

0.25mm・0.50mm・0.75mm・1.00mm・1.50mm・2.00mm

フリッチュサイクロン

カッティングミル専用に設計されたサイクロン型の回収装置です。効率よく試料を回収瓶や回収容器に収めることができます。付着しやすい試料や熱に弱い試料などの通常粉砕では難しい試料に有効です。3種類のタイプをご用意しました。

ダストチャンバー

サイクロンダスト
チャンバーシステムセット

回収容器 5Lまで対応

強力な排気装置(200V電源)と一体型のタイプで、耐久性が高く、長時間の使用に耐えます。排気装置には、HEPAフィルターを設けており、細かい粒子が外に漏れ出すことを防ぎます。

ハイパフォーマンス

ハイパフォーマンス
サイクロンセパレーター

回収容器 60Lまで対応

ステンレス(304)製で作られたタイプです。分解して洗浄することができて、分析や食品、製薬分野に有効です。排気装置(掃除機など)を別で用意する必要がありますが、60Lの回収容器を取り付けることができます。

小型

小型
サイクロンセパレーター

回収容器 500mLまで対応

プラスチック製で作られた少量型タイプです。分解して食器洗い機で洗浄することができます。排気装置(掃除機など)を別で用意する必要があります。

架台・スタンド

カッティングミルシリーズ共通の架台になります。重い装置を支える為に頑丈になっており、さらには省スペースで作業性に優れた設計となっています。

stand1

ユニバーサルサポートスタンド

通常架台タイプ

標準的なスタンドです。耐久性にすぐれており、長期の使用に耐えます。

stand2

ステンレススタンド

ステンレス架台タイプ

ステンレス(316L)製で作られたタイプです。耐食性に優れています。

no_photo

車輪付きスタンド

車輪付きタイプ

車輪付きの為、効率よく作業スペースを使うことができます。P-19及びP-25で使用できます。

粉砕例

A4コピー用紙

紙原形

原形状態

手作業で丸めた状態

シュレッダー

シュレッダー処理

シュレッダーで裁断した状態

4.0mm

4.0mmふるい処理

V型ローター、角形穴4.0mmふるい

1.0mm

1.0mmふるい処理

V型ローター、梯形穴1.0mmふるい

0.25mm

0.25mmふるい処理

V型ローター、梯形穴0.25mmふるい

仕様

モデル P-19 ユニバーサルカッティングミル
高速タイプ
P-19 ユニバーサルカッティングミル
低速タイプ
最大試料サイズ 70x80mm
最大処理量 60L/h
最終粒度 0.2~6mm
投入方式 バッチ式/連続式
その他機能 回転数可変制御機能、モーターブレーキ機能、インターロック機能
刃の回転数 300~3000rpm 50~700rpm
刃の周速 1.57~15.7m/s 0.26~3.66m/s
電源・トルク 380~460V/3~, 50~60Hz, 5000W, 30Nm
200~240V/1~, 50~60Hz, 2350W, 10Nm
100~120V/1~, 50~60Hz, 1725W, 8Nm
380~460V/3~, 50~60Hz, 2800W, 67Nm
200~240V/1~, 50~60Hz, 2350W, 26Nm
100~120V/1~, 50~60Hz, 1725W, 24Nm
重量 60kg (本体のみ) 79kg (本体のみ)
寸法 W44 x D79 x H56cm (下部の支持固定フレームから)
騒音値 A特性 LpAd=78dB LpAd=75dB

● 最終粒度は投入する試料サイズにより異なります。
● また商品改良やロット変更に伴い、やむ得ず商品の一部の形状や一部の色を予告無く変更する場合が御座いますので、ご了承下さい。